NIGHT Windows 〜東京の夜景 無料壁紙


東京ミレナリオ2005〜2006(Tokyo Millenario 2005-2006)


鑑賞方法
各写真をクリックすると大きな写真が見られます。
写真を閉じる時は画面を左クリックして下さい。
右クリックで「次の画像」、スライドショー時は「一時停止」です。
ダウンロードは[Shift]キーを押しながら右クリックして下さい。
(Internet Explorerのみ)



「東京ミレナリオ」は、東京の街を舞台装置に見立て、人々が夢や喜びとともに出会い・触れ合う「東京の新しい祝祭」として1999年から開催しております。昨年の第6回は約210万人ものお客様にご覧いただき、第1回目からの通算累計も1,439万人となり、東京の新しい祝祭として定着し、東京の冬の風物詩となりました。
今年度は、2005年日・EU市民交流年のファイナルイベントとして、年間を通した「人と人との交流事業」の最後を飾ります。
なお、「東京ミレナリオ」は、今回の第7回開催をもって休止いたします。


<作者からのメッセージ>
かつて欧州における自然と建築の出会いは、庭園芸術と呼ばれる空間創出の機会となった。
自然の要素を造形し、美の理想が追求されたその様式は、次第に欧州各地へと拡がっていく。
2005年日欧交流の機会に、東京の中心において、光は都市の庭園という新しい幻想空間を生み出す。

【テーマ】
「都市のファンタジア」 "Fantasia della Metoropoli"

【開催期間】
2005年12月24日(土)〜2006年1月1日(日・祝)

【点灯時間】
12月24日(土)〜31日(土)17:30頃〜21:00頃
1月1日(日・祝)0:00頃〜3:00頃

【会場】
東京都千代田区丸の内
丸の内仲通り、JR東京駅丸の内口前、東京国際フォーラム

撮影は12月28日、電車で東京駅へ。過去の撮影2回はミレナリオ入口直前から横入りしていた。(割り込みではなく、ちゃんと入れます。ただしメインになる正面からの写真は撮れません。終了時間が迫っているので) 今年は時間も早く最後のミレナリオだし並ぶか・・・。
駅構内の混雑はいつもの平日並み。そんなに混んでいないのかな。と思って中央口を出てみると、「ミレナリオはこちらです」の声につられて人が一定方向に流れていく。会場はあちら↑。でも行くのはこちら→。会場からどんどん離れていく。「会場まで1時間かかります」と、係りの人の声。いったいどういう列のコントロールをしているのだろう前の方の人達は直進したと思ったら、自分達は右折。次に左折、少し進むと右から合流、また進むと左から合流。あちらこちらから合流してくる。なるほど解った!あそこから入れば一番短時間で行けるはず!ってもう今年で終わりじゃんか(T_T) しかし、おしくら饅頭状態で人が流れて行くので寒くは無いんですね。意外と1時間は早く感じたような気がします。だんだん迫ってくるミレナリオに合わせてカメラを構える訳ですが、「止まらない下さい」の声でどんどん押し流される・・・。ただでさえブレるスピードなのにさらに動きながらとは・・・。流し撮りならぬ、流され撮り!?もうどうしようもないので連写しまくり。何枚かに1枚くらいブレてないのがあるだろう。と言うのが今回の撮影の背景です。ちゃんと並んで入れたし、来年は良い年になるといいですね。








東京ミレナリオ公式ホームページ

撮影場所:ミレナリオ

 TOPページへ戻る

Sitemap

TOKYO Imagination (東京想像力) パノラマ写真(日中)
PSP無料壁紙 ディズニー壁紙
携帯無料壁紙 携帯無料壁紙2 東京写真館