NIGHT Windows 〜東京の夜景 無料壁紙

東京タワー (TokyoTower)


鑑賞方法
各写真をクリックすると大きな写真が見られます。
写真を閉じる時は画面を左クリックして下さい。
右クリックで「次の画像」、スライドショー時は「一時停止」です。
ダウンロードは[Shift]キーを押しながら右クリックして下さい。
(Internet Explorerのみ)



【世界糖尿病デー 東京タワーブルーライトアップ】

・開催日  11月14日(水)
・点灯時間 18:30〜23:00
※23:00以降は通常のライトアップにもどります。


11月14日(水)は「世界糖尿病デー」
東京タワーがブルーにライトアップされました。

皆さんは「糖尿病」という病気に、どのようなイメージをお持ちでしょうか。
現在、世界の成人人口の約5〜6%が糖尿病を抱えており、2025年にはその数が3億8000万人(現在より64.7%増)に達すると予想されています。

日本でも40歳以上の3人に1人が、糖尿病または糖尿病予備軍であることが昨年の国民健康・栄養調査速報で発表されました。
また、AIDSと同数程度の死者をも出しており、糖尿病が進行することで発病する合併症などによる間接的死亡率を合算すると、その数は更に多くなります。

このような状況を踏まえ、国際連合(国連)は、IDF(国際糖尿病連合:約150ヶ国が加盟)が要請した「糖尿病の全世界的脅威を認知する決議」を、昨年12月に国連総会議で採択しました。
同時に11月14日を「世界糖尿病デー」に指定し、世界各地で糖尿病の予防、治療、療養を喚起する啓発運動を推進することを呼びかけたのです。

東京タワーではその趣旨に賛同し「世界糖尿病デー」である11月14日、糖尿病デーのシンボルマークであり、糖尿病啓発運動への団結を意味する「ブルーサークル」と同色であるブルーのライトアップを実施致します。

普段見る事ができないブルーの東京タワー。
11月14日は、東京タワーの真下からブルーの東京タワーを眺めながら、少しだけ、糖尿病について考えてみようじゃありませんか。



今回は遠景からの撮影でお台場のテレコムセンターを選んでみました。微妙にガスっていて、肉眼では見難い状況でしたが、画像を調整して何とか見えるようにしてみました。
次にお台場の公園からレインボーブリッジ越しに撮影しました。この辺だと何とか見える感じでした。
その後、東京タワーに近づいて、国道一号線から芝公園、増上寺、東京タワー下、赤羽橋のルートで撮影しました。






企画
有限会社マイス
http://www.mys-natsu.jp/


【イベント・劇団なつ演劇公演・ステージの企画・制作・運営、映画試写会 運営】


株式会社 エンジニア・ライティング


は(株)エンジニア・ライティングの登録商標です。





NIGHT Windows 〜東京の夜景
TOPページへ戻る

Sitemap

TOKYO Imagination (東京想像力) パノラマ写真(夜景)
パノラマ写真(日中) PSP無料壁紙 ディズニー壁紙 東京写真館
待ち受けWindows 待ち受けImagination
横画面待ち受け FLASH待ち受け




東京の新築分譲マンション・一戸建て不動産情報
東京の新築分譲マンション一戸建て物件検索
首都圏新築分譲マンション一戸建て物件検索
賃貸マンションの情報検索
不動産 一戸建て新築分譲マンション情報
■住友不動産販売■  東京でマンション探し
首都圏エリアの一戸建てマンション不動産紹介
SBI不動産ガイド 一戸建てマンションの総合情報
新築分譲マンション 一戸建てポータルサイト