NIGHT Windows 〜東京の夜景 無料壁紙

東京の夜景

屋形船・クルージング・クルーザー


屋形船から見える夜景 (Yakatabune/Houseboat Virtual Cruise)

お台場編
屋形船のある夜景
屋形船から見える夜景(隅田川編)



鑑賞方法
各写真をクリックすると大きな写真が見られます。
写真を閉じる時は画面を左クリックして下さい。
右クリックで「次の画像」、スライドショー時は「一時停止」です。
ダウンロードは[Shift]キーを押しながら右クリックして下さい。




屋形船から見える風景の撮影で、品川駅から徒歩13分、船宿「船清」様の屋形船を使用させて頂きました。
使用した屋形船は2006年就航の「
牛若丸」104人乗りの超大型屋形船(全長:29m/客室:約76u(約49畳)/天井高 :1m85cm)で、どのくらい大きいかと言えば、良く学校にあるプールよりも全長が長い!その分、船上デッキも大きく開放感が素晴らしい。船清にはさらに大きな「かぐや姫」という屋形船があり、こちらは120人乗り(全長30m)という超大型船。その他にも大型屋形船(40〜93名)、中型屋形船(20〜48名)、屋形船(20〜30名)、クルーザー(28〜46名)と、あらゆるシチュエーションに対応できる全8隻の船を所有する船宿さんです。屋形船で宴会・歓送迎会はいかがですか?

今回は、
お台場コースを回って頂きました。

品川にある船宿を出航→天王洲→品川埠頭→お台場→晴海埠頭→勝鬨橋→竹芝桟橋→レインボーブリッジ→品川埠頭→天王洲→品川


この日の撮影は、私と船頭さんを務めてくれた船清の社長さんの2人きり。104人乗りの大型屋形船で非常に贅沢な撮影でした。あそこへ行きましょう、ここで止まって下さい。というお願いに快く応じて頂きました。
夜景撮影をする状況としては、最悪の条件でした。しっかりした三脚で撮影をしないといけないといつも言っていますが、足元が揺れる手持ち撮影(三脚は意味が無い)で、しかも暗い!これでシャッタースピードを稼ぐのはかなり酷です。5DのISOは3200、絞りは開放、それで何とか1/10〜20秒。普通に撮影してもブレるでしょう。もう数打つしかありません。帰って来た時は8GのCFがいっぱいになっていました。


船清から

「NIGHT Windows 〜東京の夜景」のサイトの中に、弊社の桟橋と社屋、品川ビル群の夜景を見つけた時は、あまりの美しさに感動いたしました。
今回は、屋形船の船上から、どのような夜景が写しだされるか、とても楽しみにしていました。
出来上がってきた写真を拝見して、いつも見慣れている景色なのに、描写の仕方によって、全く違う写真になる事を実感いたしました。
走る船上からの写真には、撮る人の感性が光ります。
だからこそ、多くの皆様に、屋形船のさまざまな姿や形、船上夜景を楽しんでいただけたらと思っております。
又、こちらで夜景に魅せられた方は、是非、屋形船にもご乗船くださいませ。

この写真を撮っていただいたShinshinさんに心より御礼申し上げると共に今後も、もっと素晴らしいお写真を撮影してください。楽しみにしております。」

           株式会社「船清」 女将 伊東陽子



屋形船で宴会・歓送迎会



屋形船・クルージング・クルーザー
株式会社  船  清 (ふなせい)
〒140-0001 東京都品川区北品川 1−16−8
tel(03)5479−2731
fax(03)5479−2733
e−mail:shinagawa@funasei.com
地図



 TOPページへ戻る




Sitemap

TOKYO Imagination (東京想像力) パノラマ写真 PSP無料壁紙
ディズニー壁紙 携帯無料壁紙 携帯無料壁紙2 東京写真館